PR支援実績140社以上!1日3万人以上の商業施設にリーチ数3,000人以上の体験型ショールーム空間を持ちませんか?

ホーム > 特集 > PR支援実績140社以上!1日3万人以上の商業施設にリーチ数3,000人以上の体験型ショールーム空間を持ちませんか?

PR支援実績140社以上!1日3万人以上の商業施設にリーチ数3,000人以上の体験型ショールーム空間を持ちませんか?

1日3万人が訪れる東京都内の商業施設内にあるショールーム空間にて展示する商品を募集しています【出展者募集中】

【概要】

施設来店者に商品を「見て、触れて、体験」することができる新しいスタイルの展示サービスです。ショールームのように商品を体験してもらうことを主な目的とした展示スタイルで、集客力のあるスペースに商品を展示することで、多くの方に商品を体験していただくことが可能です。施設来店者の方が商品を気に入れば、ネットを通して商品を購入することも出来ます。「商品を見てから購入はネットで行う」という消費者が増加している中で、消費者のニーズに対応した新しいスタイルの展示サービスになります。

 

【本サービスの特徴】
(1)圧倒的な集客力!

消費者のニーズに対応平日2万人、土日3万人が訪れる施設で、人通りが多いスペースに棚を設けています。
ショールーム空間をもてるサービスも複数ありますが、お店へのお客様数が多くなかったり、新しい物好きのお客様しか訪れなかったりします。弊社の棚は、目の前を多くのお客様が通りますので、商品を多くの人に届けられます!

 

(2)自社のブランド空間を表現でき、お客様の記憶に残りやすい!

棚を装飾し、自社ブランド空間を表現できます。オンラインのweb広告が増えていますが、リアルの強みはブランドイメージを作りやすいことです。例えば、ユニクロや無印良品ときいたとき、お店の雰囲気が思い浮かびませんか?お客様の自社イメージを作りやすく、記憶に残りやすいリアルの強みを活かせます。

 

(3)魅力的な値段!

ショールームを都内に設けるためにいきなりテナントを借りるのは初期費用や長い最低利用期間などまだまだ手を出しづらいのが現実です。まして、都内の一等地だとその費用は一気にあがります。弊社は、人通りが多いが商業施設が今まで収益化していなかった魅力的な通路などにスペースを設けているため、魅力的な費用でご提供できます。

 

【サービスの特徴のイメージ画像】

 

【具体的なサービス内容】
①商業施設内に専用棚を設置し、そこに商品を展示します。モニター付きであるため、PR動画なども流せます。
②来店者の方が商品を見て、触れて、体験していただき、商品ページやECサイトへアクセスし、商品を購入します。
また、SNSアカウントのフォロワー増加や、ECサイトの会員登録者数増加につなげる施策も可能です。

 

【対象製品】
・日用品や雑貨製品、電化製品など。お気軽にお問い合わせください!

 

実施時期】

2022年9月1日(月)スタート!

空き状況に合わせてご案内いたします。

 

【展示期間】
最低利用期間2カ月間

 

【出展費用】
競合他社比べても、とても魅力的な金額です!

メリットも含めぜひご説明させていただけますと幸いです

 

【出展予定場所】

  • 吉祥寺駅直結型の商業施設「キラリナ吉祥寺」
  • 大手企業が集結するオフィス街にある「ルノアール汐留店」
  • 横浜にある商業施設で幅広い層が多数来店する「JTB ららぽーと横浜店」
  • 横浜市にある商業施設で東戸塚駅直結の「JTB 西武東戸塚S.C.」

など、今後増やしてまいります。ご期待ください!

 

【お申込み/お問い合わせの流れ】
まずはお気軽お問い合わせください!
ZOOM等のオンラインにて詳細をご説明させていただきます。

株式会社Catalu JAPAN
MAIL:shunpei.kihata@catalu.jp
HP:https://catalu.jp/
担当:木幡 駿平(きはた)