宇佐美麦酒製造​

宇佐美麦酒製造は、静岡県の伊豆東部、熱海と伊豆高原の中間あたりに位置する海沿いの町、宇佐美に拠点を置くクラフトビール製造会社です。 1998年にみかん園内の敷地に設立され、ハンガリーのビール職人を招き、ハンガリービールの伝統的な醸造方法を一から学ぶところから始まりました。 大きな特徴はエールビールであること。日本の9割のビールはラガービールで4℃〜10℃前後の低温度帯で活動する、”下面発酵酵母”を使って発酵させます。一方、エールビールは15℃〜25℃と、ラガーよりも高い温度で活動する”上面発酵酵母”でつくられるビール。濃厚な味わい、広がる香りが特徴のビールです。


丸モ高木陶器

岐阜県多治見市市之倉の『陶の里』と呼ばれる街で食器の製造販売。市之倉は盃の町と称され、地元にはさかづき美術館や人間国宝の幸兵衛窯もあります。 創業1887年の歴史から職人の手仕事や陶土の学びを生かしながら、『温度をデザインに』というく新しい技法でユニークな製品を生み出す。


アルチザン

金属加工の聖地として知られる新潟県燕市。なかでも高品質な洋食器は古くから愛されています。 アルチザンはカトラリーやタンブラー、茶器の独自ブランド「折燕ORI-EN」を企画・販売しています。シンプルなステンレス食器が多い中、鮮やかなカラーで異彩を放ちます。新潟県燕の金属加工技術と高岡銅器の伝統着色技法とを独自の手法で融合させたにより鮮やかな色を実現しました。


幸楽窯

日本を代表する焼き物の一つ、佐賀県の有田焼。中でも幸楽窯は150年間、窯の火を絶やすことなく続いてきた由緒ある窯元。有田の伝統とさらなる革新を求めるためにデザイン室と原型室を設置し、オリジナルデザイン開発に注力。